06日 5月 2020
新型コロナウイルス感染防止のために、殆どの患者会や講演会が中止や延期になっています。でも、『病』は時を選ばず襲ってきます。血液疾患でこれから治療を受けられる方や治療中の方にとって、オンラインで開催される講演をWEB上で視聴できる機会があります。よければ、NPO法人 血液情報広場つばさ のホームページをご覧下さい。...
03日 5月 2020
新型コロナウイルス感染の恐れから、最も足を運びたくないのは病院だろう。でも、何時襲いかかってくるかもしれないのが『病』である。ちょっとした病やいつも通院してお薬を貰うような病なら、医師への電話で済ませられたら有難い。...
28日 4月 2020
外出自粛やテレワークで、あるいは病床に臥せていて、さらには新型コロナウイルス感染への恐怖を抱きつつも医療現場に献身されている仲間にと、シューベルトのセレナーデを贈りたい。 『ダウンロード』で映像が見られる。     (百軒)
13日 4月 2020
新型コロナウイルスの感染予防対策として、厚労省は新たに4月10日付けの事務連絡 『新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の 時限的・特例的な取扱いについて』を出し、通院患者に伴う対面診療による院内感染予防を高めることになった。https://www.mhlw.go.jp/content/000620995.pdf...
03日 4月 2020
定期的医院の慢性疾患患者の通院に伴う新型コロナウイルス感染予防と医療者の診察低減による医療機関での業務負荷の低減を目的とした臨時処置で、通院せずにお薬がもらえるようになっている。
21日 3月 2020
2020/03/20(春分)現在、WEB上で見られる患者会を集めて、リンクを貼って置いた。日本血液学会の研修施設は503ヶ所あるが、見いだせた患者会は60ほどである。がん疾患別の患者会としては少なくはないが、患者会を探す患者気にとってはまだまだ少ないとも言えよう。      個々の患者会を列記してリンクを貼ってみたので、...
02日 3月 2020
第42回日本造血細胞移植学会総会の開催中止のお知らせ...
18日 1月 2020
疾患の病因解明の進歩に伴う的確な標的への創薬活動が活発となり、患者への多大な幸運を齎してきている。ただし、創薬投資の膨大さと特化市場の狭さから非常に高額な薬価の新薬が増えてきた。医療行政上の財政抑制の視点から、これら新薬の特許切れなどの機会に安価な薬価で提供すべく『ジェネリック』が推奨されている。...
26日 10月 2019
台風の荒れ狂う中で開催された日本化学会総会へは参加できずに心を遺された方・気軽に医療での的確な情報を得たい方・患者への医療や生活での支援施策を知りたい方・そして同じ病の仲間との交流を模索されている方にとって、気軽に参加できそうな「血液がんフォーラム」である。...
23日 10月 2019
今年の10月1日より収載された医薬品の薬価に於いて、大原薬品工業が先発品グリベックのジェネリク品イマチニブの薬価を一段と下げたので、服用錠剤量・まとめ処方期間・患者層(年収&年齢)での年間自己負担額を試算してみた。いずれの場合でも、上図に示すように「イマチニブ錠100mgオーハラ」を選ぶと経済的に大幅に有利となることが分かった。...

さらに表示する