26日 10月 2019
台風の荒れ狂う中で開催された日本化学会総会へは参加できずに心を遺された方・気軽に医療での的確な情報を得たい方・患者への医療や生活での支援施策を知りたい方・そして同じ病の仲間との交流を模索されている方にとって、気軽に参加できそうな「血液がんフォーラム」である。...
23日 10月 2019
今年の10月1日より収載された医薬品の薬価に於いて、大原薬品工業が先発品グリベックのジェネリク品イマチニブの薬価を一段と下げたので、服用錠剤量・まとめ処方期間・患者層(年収&年齢)での年間自己負担額を試算してみた。いずれの場合でも、上図に示すように「イマチニブ錠100mgオーハラ」を選ぶと経済的に大幅に有利となることが分かった。...
16日 10月 2019
みなさん、台風の影響はいかがだったでしょうか? HosPACも台風に伴い初めての中止を余儀なくしました。 連絡が行き届かず当日会場にいらした方はいらっしゃらなかったでしょうか?? 会場の都合もありますので、改めましてスケジュールを設定したいと思います。 宜しくお願い申し上げます。 blackie
03日 10月 2019
慢性骨髄性白血病患者支援団体「いずみの会」が、昨年アンケート調査された報告書が今回ホームページに全文公開掲載された。2009年から開始されてきた患者・家族を対象としたアンケート調査で今回が4回目になり、その内容もしっかりと充実されたものとなって来ている。...
03日 10月 2019
yomiDr.コラム欄に「がんを語る」というコーナーがある。最近、白血病に就いての記事が掲載された。...
27日 9月 2019
谷川俊太郎の最近の著作(絵本)に、『へいわとせんそう』がある。見開きページの右側に「戦争」の時のイラスト、左側に「平和」の時のイラストをならべて、主体のタイトルが書かれている。この空白には、語られていない思いがブラックホールの様に詰まっている。前の世界大戦時に、なにがしかの「せんそう」体験をされた後期高齢者の中には、身をよじって涙したい想いを持たれる方があろうかと思う。 さて、健康と病についても、同じような思いがある。このHosPACの会長をしている新井さんを含めた方々の「がんを語る・・・・白血病」なる記事が、yomiDr.のコラム欄に出ていた。語られていないもの、語りえなかった人たちの想いも含めて、ご一読いただければ幸いである。  (百軒) https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190924-OYTET50020/?catname=column_cancertalk
28日 8月 2019
今年も各地で、血液腫瘍の講演会・イベント・交流会が開催されている。しかし、一口で「血液がん・血液腫瘍」といっても、他のがんや腫瘍以上にその病態が多様に分かれていて、自分の疾患に関わるものに出遭うのは、必ずしも多くはない。...
19日 8月 2019
アッヴィ合同会社、広報部の坂本淳一 です。弊社の疾患啓発活動の一環で、がん患者さんに関わるスピーチイベントを開催を企画しております。 下記にご案内のチラシを掲示いたしますので、ご関心ある方のご応募をお待ちしております。 連絡先(問い合わせなど)   アッヴィ合同会社 広報部   坂本 淳一      (携帯電話:080-2142-1299)...
18日 8月 2019
医学や医療の進歩の恩恵を受ける身ではあるが、医学会の学術総会などにはとんとご縁のない身である。しかし、目に留まったこの学会の総会案内は、素人目にもとても魅力的に映った。熊本まで行ってみたくなる。 (リンクを貼ってあるので、動画をご覧になられたら、同意いただける方も多いと思う。)
15日 8月 2019
がん患者会コミュニティ運営の一手法としてWeb会議システムの利用の勧めが、日本対がん協会の「がんサバイバー・クラブ」に掲載されていた覚えがあった。...

さらに表示する